ダイエット中の食欲には、ダイエットサプリを飲んで対処する!

痩せたい、でも食べたい!

ダイエットをするのは、非常につらいことです。運動をしなければなりませんし、食事制限もしなければなりません。とある大国のアンケートによれば、女性がどうしてもやめられないことの第一位は「チョコを食べること」らしいです。女性は生得的に男性よりも甘いものを求めるのかもしれません。

さて、そんな食欲は、ダイエットには大敵です。チョコレートひとつとってみても、一粒のカロリーは異様に高い。ひとパック食べれば、それだけで食事一回ぶんのカロリーを摂取することになります。他にも、ケーキ、パフェ、あんみつ、スナック菓子など、色々なところに誘惑がありますよね。ダイエット中であることを自覚していても、ちょっとコンビニに寄ったときに、おいしそうなお菓子が目に入って、ついつい買って食べてしまう。そういう女性も少なくないでしょう。もちろん、男性だってそうです。

あぁ、この食欲、食べたいという気持ちに打ち勝つ方法はないものでしょうか・・・。

いっそ食べちゃう

食べたかったら、いっそ食べてしまってはいかがでしょう。もちろん、それを食べるだけでは太ってしまいますが、ダイエットサプリを飲むことで、それも解決です。「食べてもOK」なダイエットをするには、体の中の糖分を分解してくれるサプリメントを飲用するのがよいでしょう。

たとえば酵素系のサプリメントです。これは腸内の糖分を、酵素が分解し、筋肉に運んでくれるといった類のサプリメントで、比較的安価に手に入ります。脂肪の吸収を抑えるお茶などがありますが、あれを毎日飲むよりも安いかもしれません。お菓子が何でできているかといえば、ほとんどが糖分ですから、その吸収を抑えることのできる酵素系サプリメントを飲めば、多少食べても構わないというわけです。

だからといって、油断は禁物。食べ過ぎたらそれはやっぱり太りますから、食べる時間帯や量に気をつけて、ちょっとつまむ程度にしておきましょう。

食べるのを我慢する

逆に、食欲を抑えるタイプのサプリメントを飲んで、そこから目を逸らすのもひとつの手です。内部的にストレスは溜まるかもしれませんが、こちらのほうがダイエットにはより効果的です。今では液状の「飲むタイプのサプリ」もあります。そこにフルーツの味付けがされていたりするので、食欲が薄くなるうえに、それはおやつの代わりにもなるかもしれません。

ダイエットの最中の食欲との戦い方には、この二通りの方法があります。
うまくコントロールして、あまりストレスにならないやり方でダイエットをしていきたいですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ